モンベル五條店(奈良吉野川)カヤック、BBQイベントの申し込みから宿泊までをレポート。

夏休みはとっても出費が多い。だからと言ってどこにも連れて行かないわけにもいかない。

そんな時、友人からモンベルイベントスケジュールと言う新聞?をもらいました。

こんな感じで↓↓全国のモンベルイベントが記載されており、海外ツアーもあるようです。

これは夏号(SUMMER)で季節ごとに発刊されています。

この新聞は、モンベル会員もしくは店舗で手に入るようです。

今回はカヤック、BBQ、宿泊プランに申し込むもとにしたのですが料金が、大人9500円、子供9000円とカヤック体験、BBQ、宿泊、朝食込みで、この料金は破格の安さ!

絶対「○○は追加料金になります」とか、BBQの肉が極少なんだろうと思いながらも申し込みをしてみることにしました。一応、申し込む前に気になることは問い合わせ先に電話して聞いたのですが、直接店舗に電話して聞く方が詳しく教えてくれるようです。

スポンサーリンク




申し込み

申し込みはネットでできます。申し込みを間違えた場合は電話でキャンセルや変更ができますが、そんなことしている間に他の方に枠を取られることもあるので、間違えないよう慎重に規約をちゃんと読んで申し込みをしましょう。実際、私は予約を間違えて迷惑と時間をかけてしまいました・・。

申し込み後、こんな封筒↓↓が届きます。

中にはチケットが入っていて同意書記入欄などがあり参加当日、持参が必要です。受付でガチャガチャならないよう前もって記入欄はうめておきましょう。受付が混雑してしまいます。

イベント当日、午後の部からの参加なので昼食を済ませ、電車で向かいました。

最寄り駅はJR五条駅で、それ以外の最寄り駅はありません。

モンベル五條店までのバスはありません。駅にタクシーがあります。なくても呼べばすぐに来てくれます。モンベル五條店まではワンメーター680円で到着。売店では柿の葉寿しを売っていました。

 

五条駅から徒歩でイオンに行くことができます。今回イオンに寄ってからモンベルに行ったのでタクシー移動でしたが、駅からモンベルが送迎もしてくれるようなことも聞きました。電話で確認してみてください。

行く途中に赤い橋が見えます。

静かな道路に、綺麗な川を見ていたらあっと言う間にモンベル五條店に到着。

入口に大きなマスコットがあるので一緒に撮影。

入店してすぐフロントがあるので、そこでチケットを提出しスケジュールの説明があります。川にスマホを持参してもよいが落とした時の保障がないため防水デジカメ貸出サービスがあり体験後SDカードを貰えるシステムがあります(落としても紛失しないよう浮輪付)貸出し料金+SDカード代で2000円以内だったような・・。SDカードを持参すれば節約できます。もしくは絶対落とさないようスマホ持参するかです。危険過ぎて楽しめないと思いますが。

集合時間になるとインストラクターの方がロッカーの使用や着替え、移動について説明されます。着替えたらライフジャケットとシューズを借りてパドルを受け取り、いざ川へ。

川に到着すると1人乗り、2人乗り、3人乗りのカヤックがありカラフルでテンションが上がります。

まずは準備体操と説明。まじめにやりましょう。川をあまく見てはいけません。

準備体操をしたら早速、カヤックへ。身体で覚えるのが一番です。

流れにのまれて「流されそう」と恐怖を感じてしまいますが、実は流れがあっても流れない。そして転覆は、したくてもできないほど安定しています。

はじめは怖くて3人乗りを選択。でもすぐ慣れて一人乗りへ。

かなり深いところに行って戻れなくなってもインストラクターが見てるので大丈夫です。

流される訓練とやらも遊びでやりました。私は怖いので「無理です~」と拒否。インストラクター大笑い。

時間いっぱい楽しんだら五條店へ帰り、ライフジャケット、ヘルメットはセルフで水で流してかごに返却。皆で使う物なのできちんとやりましょう。

着替えがすんだらフロントで部屋のカギと説明書を受け取ります。浴室などは暗証番号が必要なので紛失に注意。うちは和室でしたが非常に清潔感ありシーツは廊下にあるので自分で装着。

 

ハンガーまでモンベル。シーツもグレーと、いちいちオシャレです。

1時間休憩のちBBQへ。裏庭に家族分のセットがされており虫よけスプレーやウィットティッシュが置かれ何から何まで親切です。個人的な外出でスプレーを借りるとかはやめましょう。

満足した量が食べれるか一番気になるとこころでしたが肉質も良し量も問題ありませんでした。ちなみに私はフードファイトできるくらいの大食いです。肉の追加(追加料金)もできるし、アルコール(追加料金)も飲めます。でも場所的にガバガバアルコール飲む雰囲気ではないので私はビールジョッキ2杯でストップ。子供の飲み物は自販機で購入できます。

実際肉は追加しなくても十分な量でした。

食後は虫探しや、散歩ができます。カブトムシクワガタひょうもんトカゲに出会いました。たまたまなので期待しないでくださいね。

部屋に戻り風呂へ。浴室もトイレも清潔感があり、廊下に洗濯器、コインロッカーもありました。

あっと言う間に夜になり就寝。22時で館内が施錠されるので以降は外出禁止。出たら警報がなります。朝、解錠後、朝の散歩に出掛けましたが、静かで涼しいので非常に気持ち良いです。散策コースがあります↓↓。蛇やハチに気をつけてね。

 

散歩後、そのまま朝食へ。店内にあるスペースに家族ごとに朝食がセットされ、ご飯とみそ汁はセルフ。メニューは選べませんが料金に含まれていることを考えると十分です。

朝食後、隣にある店舗で買い物ができます。子供用Tシャツと手提げバッグを購入。

帰りはモンベルの車で五條駅まで送迎してくださいます。至れりつくせり。

嫌でもモンベルファンになってしまうサービスに「惚れてまうやろー!!」でした。

送迎についてはパンフレットに記載ないので、スケジュールにもよるのかもしれないので店舗に問い合わせてくださいね。

服装について

うちはシューズレンタル1人500円を申し込みしていたので、シューズのみレンタルしました。モンベルの「持ち物」にもあるように基本的にいつも着用している水着で問題ないように思います。シューズもウォーター対応ならレンタルを利用する必要なしです。ただしっかりしたシューズでないと川まで降りるとき、かなり足場が悪いので注意。

参加者がモンベルを着用しているかも気になりませんか?実際、全身モンベルの方もいました。でも、ほとんどの方が拘りなく普段使用しているものを着用されている印象でした。私はユニクロ、マンハッタン、MEIと統一性ないコーディネートで参加。

設備、アメニティ

外観は古いように感じますが実際は設備が行き届いておりトイレも洗面も共同風呂も綺麗です。洗面には小さい子供用に台もあったり親切。浴室にはボディソープ、シャンプー、リンスがあり廊下にバスタオル、歯ブラシがあります。なのでイベント参加に必要な物品は最小限ですみます。部屋はもちろんエアコンありです。

食事

部屋での飲食は禁止で飲み物くらいは問題ないとのことですがこの価格で部屋汚すとか避けたいところです。BBQで十分お腹は満たされるけど、もう少し食べたい方はピザなど注文が可能メニュー表があります。ただ注文できる時間と飲食場所はフロアと決まってるので計画もって注文するのがよいでしょう。

交通機関

最寄り駅はJR五条駅です。南海橋本駅からJRに乗り換え五条駅に行くか、JR王寺駅からJR和歌山線に乗り換え五条駅に行くかだと思います。南海橋本駅からの方が少しだけ安いように感じますが、どこから来るかにもよると思うので電車をご利用の際はググってみてください。

虫はいないか

虫はいます。山なので。ただ都会の公園のように蚊が密集して刺されまくると言うことがなく虫よけスプレーなく過ごせました。わざわざ山に入っていかないのであれば問題ないですが、少しでも奥に行くならハチの巣があるので気をつけてください。両手程のガもいましたが、大きすぎて逆に驚けませんでした。

カヤック参加ポイント

モンベルのカヤックに参加するには平日が良いです。私は金曜~土曜のプランに参加しましたが4家族と非常に快適な人数でインストラクターにも余裕がありました。大人数になると丁寧に教えてもらう時間も少なくカヤック3人乗りに乗りたいとかも難しいかも。勿論、人数考えてカヤックやインストラクターは配置されていると思いますが。

天気

今回参加した日は晴天でしたが終盤に雷が鳴り5分前終了となりました。夏は夕立ちがあるので仕方がないです。5分前終了でも十分遊べました。雨天の場合の対応についてはモンベルのQ&Aに記載があります。

料金

ここまで読んでもらえたら分かると思うのですが、結局追加した料金はシューズ500円とデジカメ貸出、ビール2杯でした。交通費は片道1200円くらいだったと思います。宿泊、カヤック体験、BBQに朝食付きでこの価格は本当にお得!スタッフの方も丁寧と文句なしのプラン。来年も絶対参加間違いなしです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする